2011年新年号 そうだったのか安保条約

2011年05月28日

安保条約,正式 名称は「日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約」です。現在の安保条約は1960年(昭和35年)に改定されたもので,最初の安保条約 は1951年9月8日,米国サンフランシスコ市で署名されました。安保条約は,誕生の瞬間から,日本がアメリカ言いなりの立場をとる軍事同盟でした。

 今年は安保条約署名60年目です。この機会に,安保条約について考えてみてはいかがでしょう。

占領から配下へ

太平洋戦争に敗 北し,日本は連合国を代表とするという名目で米軍に占領されました。占領に終止符を打つため,サンフランシスコ平和条約を連合国と結ぶとき,アメリカと安 保条約を結んで米軍の駐留をそのまま認めることにしました。当時は,朝鮮戦争の真っ最中だったので,米軍基地を占領時と同様に米軍が自由に使用できるよう にするためでした。ベトナム戦争でも日本の米軍基地が重要な役割を果たしました。

基地の面積は2倍に

1991 年のソ連崩壊後,米軍の海外基地は世界的には削減・縮小されていますが,日本の基地は,面積も駐留人員も拡大・維持されています。80年代以降,基地面積 は,自衛隊との共同使用を含めると2倍以上に拡大,駐留米兵数は90年代とほぼ同数の約4万人前後を維持しています。

空母基地や海兵隊は日本だけ

在日米軍の主力は,「日本防衛」とは関係のない,介入・干渉戦争を専門とする?殴り込み部隊?です。海兵隊は,敵地への強襲上陸作戦が主任務です。海兵隊は3つの海兵遠征軍があり,その一つが沖縄と岩国を拠点とする第3海兵遠征軍で,あとの2つは米本土が拠点です。

 横須賀基地の 原子力空母ジョージ・ワシントンを中心とする空母打撃軍は,空爆や巡航ミサイルで攻撃,佐世保基地の強襲揚陸艦などは海兵隊の上陸作戦を支援,青森・三沢 や沖縄・嘉手納基地の戦闘機部隊は航空宇宙遠征軍に兵移入されています。こうした基地群は,海外では日本だけです。

イラク・アフガンへ

2003年のイラク戦争開戦時に1万人が派兵されましたが,最近も同国やアフガニスタンでの戦争に恒常的に投入されています。

参考までに,イラク・アフガン戦争への在日米軍派兵数の推移のグラフを示しておきます。

日本人死者は1千人

95年に沖縄県 で起きた米兵による少女暴行事件以後も,在日米軍による凶悪犯罪や悪質な事故は後を絶ちません。日本での米軍の事件・事故は,52年4月(旧安保条約発 効)から昨年3月までに,少なくとも20万6805件(施政権返還以前の沖縄の分は含まず),被害にあい死亡した日本人は1084人(同)に上がります。

米海軍・海兵隊の88年から95年まで軍法会議にかけられた性犯罪1832件のうち在日米兵は216件,スペイン24件,イタリア16件と比べても突出しています。

裁判権は米軍に,刑務所ではステーキにデザート

米兵が「校務執行中」に起こした事件・事故の「第一次裁判権」は米軍にあります。「公務中」でも日本側が

裁判権を放棄する「密約」を結んでいまう。重大事件で日本の刑務所に入れられても,米兵だけは食事は毎回,肉類とデザートがつくなど特別扱いされています。

浴室が3つの高級住宅…「思いやり」で

米軍の要望に応え,特別に建設している司令官用の家族住宅は4つの寝室に3つの浴室,居間だけで54?

(33畳)もあり,全面積は234?(約70坪)で,日本の公営住宅の4倍以上です。

これを条約に定めない「思いやり予算」という名称で,日本の税金を使って建設しています。「思いやり予算」は78年に62億円で始まり,ピーク時は2700億円,現在も2000億円規模で,累計5兆5000億円を超えています。

米国防総省の「共同防衛に対する同盟国の貢献」報告(04年版)によると,日本の負担は米同盟国26ヶ国を合わせた分の倍額です。(円グラフ)

郵政民有化や大型店出店自由化,農産物輸入自由化も

90年の日米構造問題協議の採集報告で日本に対する内需拡大要求が出され,日本側が430兆円の公共投資計画を定め,最終的には630兆円に拡大,これが現在財政危機の大きな要因となりました。安保条約で経済協力が義務付けあれているからです。

93年の日米首 脳会談で,米通商代表部が作成した「年次改革要望書」に基づいて日本の政策を決定することになりました。青年の雇用問題が大問題となっていますが,その根 本問題の労働法制の改定も米国の要求に基づくものでした。「アメリカの要求と日本の法改正」(下表)をご覧下さい。日本農業に大きな打撃を与えた農産物輸 入自由化も米国の毎年の要求に基づくものでした。

Comments are closed.