事務所へのご連絡は 093-571-4688までお気軽に

元会社役員が役員として務めていた期間の未払い役員報酬の支払いについて約430万円の支払いを示談で解決した事案

依頼者属性(年代、性別、職業、業種、雇用形態)

40代,男性,元会社役員

相手会社の属性(建設業等)

介護関係

もともとの訴えや要望

役員を務めていた期間の未払役員報酬を支払ってほしい

主な争点

役員としての就業実態の有無

解決までの期間

7か月

相談に来たきっかけ

事務所相談

事案の概要

家族で経営する介護事業所で働いていた依頼者に対し,役員報酬が支払われていなかった。

解決内容

当方が算出した未払報酬の一部(約430万円)を支払うことで和解が成立した。

解決のポイント

提訴して争っている間に相手方会社及び代表者の資産が散逸してしまう危険性があったため,和解での早期解決を実現した。

関連記事はこちら