事務所へのご連絡は 093-571-4688までお気軽に

20年以上の勤務、更新を繰り返してきた契約社員の雇い止め

依頼者属性(年代、性別、職業、業種、雇用形態)

女性、契約社員

相手会社の属性(建設業等)

食品・日用品販売店

もともとの訴えや要望

雇い止めの撤回、早期の解決

主な争点

雇い止めが違法・無効なものか

解決までの期間

約5ヶ月間

相談に来たきっかけ

事案の概要

依頼者は、雇い止めを受けるまで、相手会社に20年以上もの間、勤務を続けていた。その間、50回程の契約更新をしている。しかし、急に相手会社より自ら退職しなければ契約の更新をしない旨告げられ、雇い止めにあった。

解決内容

月額の賃金総支給額の約5か月分の支払いを受けることで和解

解決のポイント

裁判所による手続きをすることなく交渉において早期に和解に至った。

関連記事はこちら