事務所へのご連絡は 093-571-4688までお気軽に

不貞慰謝料を請求する裁判を起こしたが、証人尋問に至る前に和解して早期解決が図れた事例

依頼者属性(年代、性別、職業)

30代、男性

相手方(年代、性別、職業)

30代、女性

請求・被請求の別

請求

結婚歴

7年

主な争点

不貞の有無

解決までの期間

6ヶ月

相談に来たきっかけ

親族の紹介

事案の概要

婚姻中の不貞の立証ができるか。

解決内容

相互に早期解決を希望し、相当額の解決金により和解した。

解決のポイント

本人尋問や証人尋問を経ることなく、話し合いにより早期解決を実現した。

 

ご相談予約はこちら▼

https://kd-lo.gr.jp/inquiry/

 

電話:093-571-4688