事務所へのご連絡は 093-571-4688までお気軽に

慰謝料請求を撤回してもらい、親権、養育費、、財産分与、面会交流のルール作りをして離婚した事例

依頼者属性(年代、性別、職業)

20代、女性、パート

相手方(年代、性別、職業)

20代、男性、会社員

請求・被請求の別

請求

結婚歴

4年

主な争点

親権、養育費、慰謝料

解決までの期間

6ヶ月

相談に来たきっかけ

依頼者の母の紹介

事案の概要

謂われなき不貞を疑われた妻が、慰謝料請求を排除し、親権と養育費を請求。夫は、慰謝料、親権、面会交流を求める。

解決内容

離婚、親権、養育費、面会交流

解決のポイント

子らが妻の元で暮らしている現状に鑑み、親権を妻側とし、相当額の養育費を支払うとともに、夫の求める面会交流を柔軟に認めたことで、比較的早期解決につながった。