事務所へのご連絡は 093-571-4688までお気軽に

離婚後、支払われていた養育費が支払われなくなったが泣き寝入りせず調停を申し立てた結果支払いが再開した事例

依頼者(年代、性別、職業)

女性,40代,会社員

相手方(年代、性別、職業)

男性,40代,会社員

請求・被請求の区別

請求

結婚歴

15年

別居の有無

主な争点

養育費

解決までの期間

6ヶ月

相談に来たきっかけ

養育費が支払われなくなった。相手方がどこにいるのかも不明。

事案の概要

離婚後、約2年間は養育費の支払いがなされていたが、半年前から養育費の支払いがされなくなった。

解決内容

相手の所在が不明であったことから住所の調査を行い住所を特定した。その後、養育費請求の調停を行った。調停の結果、適切な金額の養育費を得ることができた。

解決のポイント

養育費が支払われなくなった段階で、泣き寝入りせずに弁護士に相談に来たことで解決できた事案である。